神奈川県冷凍空調設備協同組合オフィシャルサイト

お近くの組合員を探せます(神奈川県)

最新ニュース

「RRC冷媒回収技術者登録講習会」を開催します。

令和6年6月25日(火)、横浜市開港記念会館 1階1号室にて。午前9時10分~午後16時50分。定員60名、受講料 17,050円 (15,500円+1,550(税)) テキスト代込み・テキストは当日配布

行程管理票・回収シール・点検シールの販売について(一般の方向け)

行程管理票・回収シール・点検シールのご案内。配送ご希望の方は注文書(注文書兼配送依頼書)をFAXください。ご入金確認後に配送します。またお振込み後、お振込み明細書控を組合事務所にFAXください。

新型コロナウイルスの感染症予防対策における講習会の開催について

新型コロナウイルスの感染症予防対策を講じたうえで開催しておりますが、政府の新型コロナの基本的対処方針が改定され、2023年3月13日以降のマスク着用については、個人の主体的な選択を尊重し、着用は個人の判断に委ねることになりました。

冷媒フロン類取扱3資格の新規講習会2023年1月以降について

冷媒フロン類取扱関連3資格(第一種・第二種冷媒フロン類取扱技術者講習・RRC冷媒回収技術者登録講習会)の新規講習会につきまして、感染防止対策を講じたうえで、2023年1月以降も引き続き開催をする事になりました。

新型コロナウイルスの感染拡大防止に伴う更新技術者証の更新方法について

2022年12月31日まで更新講習会を実施せずに特別措置にて対応をしていましたが、2023年1月以降の講習会につきましては、2023年12月31日まで感染防止対策を講じたうえで更新講習会を開催するになりました。

新型コロナウイルス感染拡大防止に伴う技術者証の更新方法について(期間再延長)

冷媒フロン類取扱技術者更新講習ですが、新型コロナウイルス感染防止のため2022年3月31日まで受講せずに特別措置にて開催をしておりましたが、期間を再延長しまして、2022年12月31日まで受講せずに特別措置にて開催することになりました。

組合の特長

講習会の実施
関係諸法規の遵守と普及の為の講習会、新技術習得の為の講習会、安全衛生の為の講習会を随時開催しています。

機関誌の発行
日頃業務に追われている設備業者の情報窓口として「組合だより」を作成、所属上部団体(社)日本冷凍空調設備工業連合会の月刊誌「冷凍空調設備」を毎月配布しています。

レンタルや業務サポート
組合所有の冷媒回収機を県内各所の組合員の方々にお預かりいただき、組合員向けにレンタルし、更に、冷媒回収認定事業所作成、冷媒回収技術者更新手続きなどをお手伝いをしています。

親睦会の実施
親睦の為に、レクリエーションとしてハイキング、小旅行、ゴルフコンペ、工場見学等も開催しています。

PAGETOP
Copyright © 神奈川県冷凍空調設備協同組合 All Rights Reserved.